比叡山1 京都旅⑭

「シモさん!」

声のする方を向くと友人の【ウメ】がいました。

ウメは私の大学時代の後輩である。

~京都に行く1週間前~

ウメは昔京都に住んでいた経験もあるので京都について聞こうかと久々に連絡をとった。

シモ「京都行くんだわー。」

ウメ「僕も行きたいっす!」

そしてそんなこんなでその後、有休を取って仕事終わりの名古屋から来てくれたのでした。

あんがと、ウメ。

さて、本編。

今日はどこへ行くのかな?

ここです。

どこだよ。

ここです↓

比叡山延暦寺に行くためなのです。

そのために比叡山ケーブルに乗ります。

ケーブルからの景色、

すっごい高い。

もう一度上の地図を見てほしい。

次はロープウェイに乗りま・・・

・・・せん。

は?

どゆこと?

山道を歩きます。

ロープウェイを使わず歩くことにしました。

赤マルの遊歩道です。

早朝の山は気持ちええなー。

歩道途中にあるスキー場を横目にひた歩きます。

遊歩道沿いにある棒?塔?に石が積み上げられています。

岩肌。

自然の造形美。

ここにも石が。

これなんですかね。

登山の儀式的ななにかかな。

お、橋が架かっていますね。

ここまで結構歩きました。山道はこたえます。

稲荷大社を思い出しました。

伏見稲荷大社の回→こちら

携帯も圏外。

「道に迷ったんじゃ・・・。」

的な話をしていた矢先の久々の人口物にテンションがあがります。

ですがタイトルに比叡山と書いてあるのにずっと山道です。

そしてその先に待ち受けるものとは・・・

本日の一言

京都五花街の宮川町は大人のセックスの匂いがする。

ウメ(の京都の先輩談)

フォローする